FC2ブログ

それが原点で、今もそう思ってるし、続けてきてるじゃないか

 なんで働いているかっていうと、家族を温めたいからじゃないか。子供らが少しでも望む未来を選べるように、妻と力をあわせて暮らしてるんだ。少なくとも、そうしたくて結婚したんだ。
 
 なんで家事を手伝うかっていうと、妻の負担を減らしたかったからじゃないか。基本的に妻は家のこと、こっちは仕事とは言え、それだけじゃ妻には休日がないから。彼女の働きがあたりまえだと思わないように。
 
 
 それが原点で、今もそう思ってる。
 
 なら、それでいいじゃないか。上に書いたことは実現しているし、なにより続けてきているんだ。えらいもんだ。新婚の頃から、子供が赤ん坊の頃からだ。
 
 そういや、料理なんてロクにつくったことなんてなかった。洗濯の仕方も妻に教えてもらった。アイロンはネットで調べたっけ。
 
 生活力もついてきたよ。大抵の家事はなんとかなるし、妻が入院したこともあってけど、子供の弁当までつくって、どうにか主夫業こなしたなぁ、そういや。けっこうそれなりに楽しくて。
 
 何が楽しかったんだ? そうだ、子供らが面白がってくれた、喜んでくれたからだ。パパの適当で豪快で意外にウマい料理を。なんやかんやいいながら、きちんと洗濯されて畳まれた服を。天気が良かったら干してあるフトンの気持ちよさを。
 
 
 それでいいじゃないか。自分はかつてできなかったことができるようになって、それなりに成長したんだ。その昔から考えたら大したもんだ。あー、震災後にボランティアで福島に行ったとき、メシつくってボランティア仲間に面白がられたっけ。たくさん食ってくれたなぁ、そういえば。オレはそういうことができるようになってたんだ。
 
 もともとやりたかったことは実現できたんだ。何より、自分がそれをやったんだよ。そして続いているんだ。
 
 妻にとっては、とうに当たり前になって、ありがとうの一言もないけれど、オレはオレを褒めようや。
 
 エライぞ、オレ。エライよ。あぁ、よくやってきたし、よくやってるよ。廻り見回したって、そうたくさんはいないよ、こんなオヤジ。
 
 だから、いいんだ。これからもやれるよ。もっと、今できないことをできるようになっていって、もっと面白くしていくんだ。もっと、自分で自分を認められるように、オレが憧れるようなオレになるんだ。そして、今、そうなっている途中なんだ。
 
 妻がどんな目で見ようと、オレのやっていることは、結婚当初にそうしたいと思った、彼女の休日をつくることであり(それは自分の休日の自由時間を減らすことだった)、彼女の日ごろの働きを当たり前だと思わない自戒の試みを今も続けていることなんだ。
 
 妻がそれを冷めた目で見ることのほうが、オレは寂しいことだなと思う。が、それはオレにはどうにもできない。
 
 それでも、事実、皿は洗われ、食事は用意された。
 
 気分よく眠ろう。反省はありながらも、何一つ恥じることのない自分を認めて。
 
 
 自分で言うとクソバカみたいだが、よくやってるぞ、オレ。あぁ、おうよ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

あぁ、おうよ♪
「どんなときでも誰かを変えることは無理」。だから自分が変わろうって思うけど、「思ったほど簡単に流れはかわらず」なんですよね。うん、わかるなー(笑)

ホント、頭でわかっててもボヤきたくなったりガックリきたりしちゃうけど。こっちだって人間だもの、それぐらいの凸凹はしょんないっす。誤差の範疇ってコトで^^
でも原点を忘れず、何かに左右されず、「なりたい自分」でいれば、きっとイイコトありますよ♪
私は日曜日、友人から新品のお洋服たくさんもらいました♥
福袋に入ってたいらないヤツだって♪ありがたいっす♥

No title

JOさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

あったかい言葉、うれしいです(^-^)。自分の経験なんて小さなもので、その中だけであがいていても限界感じますね。

そんな中、こんな風に声かけてくれてありがとうございます(^-^)。オレ、今日もいい日にするぜ(^_^)ノ

No title

凄い凄い
めっちゃ凄い

homeさんの家族さんは…
幸せですね

うらやましいです

No title

iro*ro*s*giさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

いやいやいや、そんな…。もっと言ってください(笑)。

じっくり、なかなか簡単ではないで、あきらめずにやっていきますね(^_^)ノ