fc2ブログ

こまちゃんが教えてくれた

 今日、ちょっと嫌なことがありました。が、自分ではどうにもならないことでもあり、相手の気持ちというものもあると自分を抑えられ、みっともない振る舞いを慎むことができました。雑にときを過ごすことを避けることができました。

 こまちゃんのおかげです。

20201119察したこまちゃん
 こまちゃんを思い出さない日はありません。子犬の頃の厳しいしつけを守って守って、守り通したこまちゃん。言うことを聞かせて悦にいっていた義父にこまちゃんは甘えられていたのかどうか。

20220603こまちゃんリビングで近寄る1
 晩年のこまちゃん。気持ちを許してくれたような顔を見せてくれて、本当にうれしかったなぁ。

 わんこの生涯が短いこと、弱り始めてからが驚くほど速いこと、こまちゃんが見せてくれたことは強烈な事実でした。
20221018こまちゃん朝散歩3

 短い生涯を懸命に生きたこまちゃんがいじらしくて、今も涙が出ます。

 きみのこと、忘れないよ。いつだって、たのしくやったよ・・・。玉置浩二さんの「メロディ」が泣けて仕方なかったのはこまちゃんの姿がダブってしまうのもあります。

 父が逝き、そこから母が逝ったことの意味を思い返し、こまちゃんが逝って。

 あれからぼんやりと思っていたことが少しづつはっきりしてきました。「丁寧に生きよう」と。雑に、いいかげんに過ごすべきではないと。

 父も母もそれは毎日ともに暮らしていれば、好きになれないところも衝突もありましたが、今となっては家族のために懸命に実直に働き続けた姿への感謝のみです。こまちゃんはわんこですが、自分を律し続けて小さな体で懸命に生きた姿は忘れられません。

 私はいい加減でずぼらな人間なのですが、今からでも日々のちょっとしたことを疎かにせず、我を張りすぎることなく過ごそうと年が明けてから意識するようになりました。

 明日からも少しづつ変わっていきましょう。父母はもちろんなのですが、こまちゃんにもまた、教えられました。

 こまちゃん、ありがとうね。こまちゃんを忘れた日は一日もないからね。

  にほんブログ村 にほんブログ村へ
↑よかったらクリックお願いします(*´ω`*)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こまちゃん

home in my shoesさんが遭遇された嫌なことは、どのようなことか想像さえできませんが、肉体労働や不規則勤務、シフト交代などを嫌な顔一つされずにこなしてきただけに、こまちゃんを思って耐え忍ばれたというのは、それだけ大変なことだったのでしょうね。

そして、ここでもまた「メロディ」が大切な曲となって、ますますこまちゃんとの思い出に結びついていきますね。

No title

おはようございます

こまちゃんの思い出のお話、胸がぐっと締め付けられる気分です。
小さな体で、与えられた犬生のなかで必死に頑張っていた姿、写真からも感じられます。
home in my shoesさんにたくさんの物を残してくれたようにも思います。
home in my shoesもこまちゃんに負けず、毎日一生懸命な姿勢が伝わってきます。
しっかり休息をとりながらお仕事頑張ってください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ギターマジシャンさん

ギターマジシャンさん、こんにちは。コメントありがとうございます(*´ω`*)。

こまちゃんへは「もっと早くから関わっておけばよかった」と後悔がほとんどなんです。一方で「できるだけ時間を割いた」っていう気持ちも少しだけ・・・。

もの言えぬわんこ初めたくさんの生き物、できるだけ気持ちを寄り添って心地よく過ごしてもらえればという気持ちのみです。正直、しんどいときもあるのですが、彼ら・彼女らの身になればやっぱり頑張っちゃいます(*´ω`*)。

わんこ豆さん

わんこ豆さん、こんにちは。コメントありがとうございます(*´ω`*)。

こまちゃんに限らず、みんな懸命に生きてるんだと、野良猫見ても胸が痛くなる時があります。もっとも実際にお世話できる相手は限られますので、そこも辛いですが現実ってことで。

我々は言葉が使えて寿命も長いので普段は意識しませんが、こまちゃんを見て一日一日を大事にしないととあらためて思った次第です(*´ω`*)。なんか青いこと書いてますが、本当に。

内緒さん

内緒さん、こんにちは。コメントありがとうございます(*´ω`*)。

こまちゃん、義実家暮らし時代には私がほとんど関心がなかったので全然なついてくれなかった(当然)のですが、せっせとお世話をしていたらやっと気持ちを許してくれました。もの言えぬわんこと気持ちが通じたことは本当に嬉しかったです(*´ω`*)。

あ、彼を嫌いなプロ野球ファンは絶対いませんよ(*´ω`*)。と言うか、みんな大好きだとおもいます!