FC2ブログ

会社は頭から腐る


 
・経営の本質の難しさの本質は、ほとんどが経営の持つ人間的な要素に還元される。経営者も幹部も、従業員も顧客も取引先も人間であり、その多様で情緒的なもの、利害損得が各人のレベルでごちゃごちゃになったものに突き動かされて行動する。
 
・インセンティブと性格の奴隷となる「弱さ」にこそ人間性の本質のひとつがある。「性弱説」に立ってはじめて多くの現象が理解可能になってくる。インセンティブとは働く上で何を大切に思うのか、人それぞれの動機づけされる要因である(例:ある人はカネ、ある人は長期の安定等々)。
 
・ そして、インセンティブと並んで人の動きを機械的に捉えられない要素が、それぞれの性格である(例:リスクをとるのが嫌いな性格の人はエクイティ投資には向かない。発明発見のヒーローは生産現場ではムダの塊等々)。これらが絡み合い、一見不合理に見える行動も、当人が持っている価値序列や心理状態、置かれた状況から見ると実は合理なのだ。

・ なすべきことは、構成員各自のインセンティブ構造と性格を理解し、相互の個性を噛み合わせ、的確な役割と動機付けを与え、そのことを丁寧に根気よくコミュニケートすることである。

 
・ PDCAをまわすということは、人間の本性(見たいものを見たい)と逆のことをすることなのだ。本性に逆らう行為を自然にできるまでにするには、かなり意識的に実践する訓練が必要だ。これができると組織自体のクセになる(例:トヨタ)。日々の業務を自然に任せていては、このような組織のクセは決して身につかない。

 
・ 人間は40歳を過ぎたあたりから生産性が下がってゆく。そのことへの答えは「自覚して誰よりも仕事と自己研鑽に励む」「一兵卒に戻る」「去る」のどれかしかない。

 
・ 大事なことは、事業のフィールドで勝たない限りは、飯の種がなくなるということである。まずは競争の合理というものに基づき雇用形態も事業モデルも組織もつくらなければならない。

 
・ 現実の事業再生、経営改革の90%は「当たり前のことを当たり前にやる」に尽きる。そもそも、その当たり前ができていなかったから再生会社になったのだ。その当たり前ができるかは、トップからラインにいたるまでの組織と人材のDNAにかかっている。だからこそ、インセンティブは重要なのである。

 
・ そして再生とは、この組織と人材の習慣を変えることだ。地味に根気強く、組織と人を変えていく努力を積み重ねるしかない。儲からないことはやらない、無駄なコストは使わない、お客様の気持ちになって行動する、今日より明日は必ず何かよくなっていようと努力する等々。

 
・ 経営と言うのは常に革新・改革を続けていくことである。よりよくするということは変えていくことである。人間は基本的にしんどいことはやりたくないし、変わりたくない。だから、重い歯車を回すことが仕事になる。

 
・ マネジメントやリーダーは、自分の仕事の責任の重さを認識しておかなければならない。それは他人の人生に影響を与えてしまう仕事なのだ。誰もができる仕事ではない。人の人生を背負おうという決心・覚悟のない人はマネジメントをやらないほうがいい。
 
 
 
 2007年刊行の本で、当時の上司に紹介してもらったものです。改めて読み直してみましたが、以前読んだときはまだまだ他人事として捉えていたのだと痛感した次第です。
 
 人が「インセンティブと性格の奴隷」と解釈すれば、一見の不合理も(傍からは理解しにくいとも)起き得るものであります。私自身は、「性善説」に立ち過ぎのきらいがあり、自身の勉強不足、マネージャーとしてバランスを欠いていたこと、大変反省する点です。
 
 仲間として気持ちよく働ける職場は目標ですが、前提として「高い品質でお客様に喜んでいただくことで結果を出す」ために会社に集まっているのであり、友達になるためではありません。もちろん、頭ごなしに押し付けても、「インセンティブと性格」が聞く耳をふさぐことでしょう。

 本書を読んで描いた、私自身が目指すべきマネージャー像は以下3点から成るものです
  ①人間理解→傾聴、共感、忍耐
  ②ミッションの実現→結果への執念とタフな行動力。仕事自体へのスキル。
  ③組織意志の理解と体現→企業理念の実践
 
 「40歳を過ぎたあたりから生産性が下がってゆく」から10年近く経ってしまい、未だ大きな成果を残せていないのが、私の現実です。ここから残りの時間をどう過ごすか。お題目ではなく、自分自身に危機感を持ち、まずは己を変えていきましょう。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

マネージャー大変ですよね。人の上に立つようにるって本当に大変ですからね。きちんと目指す物があって凄いと思います。きっとhomeさんは素敵な方になって行くと思います!!頑張って下さいね♪

No title

TOMYさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

なんやかんや言って、目覚ましい結果が出せていないので、まだまだダメですわ。もっと頑張ります(^_^)ノ