fc2ブログ

もう一度繰り返すわ、手遅れよ(*´ω`*)

 先日、25歳の長男と高校野球見ながらくだらないことばっかりだらだら言ってたら、 「ホンマにおとっちゃんの話はバカ過ぎる」「くだらん」「そのくだらないセンスが自分にがっつりあるのが腹立つ」とさんざんな言われようでした。

 こういうときは思いつくまま無検閲でだらだら話しては端から忘れているので、ブログには何を話したか書いてなかったのですが、思い出しましたので、一部抜粋(*´ω`*)。
※一応、実際の会話の8割は野球見ながらプレイについて真面目に話してます。2割はぐだぐだって意味でもありますが

 慶応高校対広陵高校を見ていたのですが、両チームの選手の半分以上の名前が今風で全然読めません。中には「渡邉 千之亮(わたなべ せんのすけ)」なんて、本当に読めない選手も。
私「これはガチで読めんわ。せんと、のと、りょう?」
息子「俺も読めん。歌舞伎役者みたい」
私「あ、そうらしいで」
息子「なにそれ!また、でたらめを」
私「いやいや実家は役者一家なんじゃけど、たまたま野球の才能にも恵まれとったそうで・・・」
息子「さっきまで名前読めんとか言いよったくせに、何を見てきたようなことを」
私「いや、前例もあるんじゃって。東京メッツのスラッガー藤娘こと国立玉三郎は、歌舞伎の国立屋の看板女形の一方でメッツの4番打ちよったけぇのぉ」
息子「水島新司のマンガじゃんか!」
私「まぁ、今や現実の方が水島新司に追いつきつつあるのをエスコンフィールドと大谷翔平が証明しとるしねぇ」
息子「よー、そんなええかげんなことべらべら続くね、ホンマ!」
私「こういうときの俺は多分、デルタ波が20%超えた睡眠段階3くらいのリラックスじゃと思うんよ。今、ものすごデルタ波出とるで、きっと。見える?」
息子「もう、聞かされるほうはたまったもんじゃないんで!」
私「あはは、すまんすまん」
息子「全然謝っとる気ぃ、ないじゃろ」
私「あははははは」
息子「腹立つー!」
スラッガー藤娘

 てなこと言いながら高校野球見続けてると、だんだんと選手の名前を読む遊びも加わってきました。
息子「この選手は達哉、たつや。これなら読めるわ。今度は雅巳・・・、まさみじゃね」
私「ナオミじゃったら痴人の愛なのに、惜しいよね(ナオミの夢じゃったらヘドバとダビデなのに、という追い打ちはさすがに通じないだろと自粛)。」
息子「なんで、そんなにいらんことばっかりぽんぽん出るんね!」
痴人の愛


 今度は画面の端に「新幹線台風情報 上下線不通」とテロップが出ました。
息子「お、これは読めるわ。じょうげせん・ふつう君じゃね(ノッてきた)」
私「おー、ええねえ。全然読めんのばっかりじゃったけぇうれしいねぇ。でも、じょうげ・せんふつう君かもしれんよ。いや、じょうげせんふつ・う君かも」
息子「あー俺、今同じこと言おうとしとった!これが腹立つんよー!

 くだらないことばっかり言ってる私と会話しつつ、ノッてきたら同じことを言い出す自分が嫌になるそうです。

 せがれよ、もう一度繰り返すわ。

 手遅れよ。
にやり



  にほんブログ村 にほんブログ村へ
↑よかったらクリックお願いします(*´ω`*)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

息子ちゃん、あがかないで受け入れなさい(笑)

良いじゃないですか〜
似たもの親子で羨ましいですよ(^^)

昔、ナオミって名前は
日本特有の名前だと思ってたら

聖書の登場人物に由来するユダヤ教・キリスト教系統の女性の人名。英語圏では[neɪˈoʊmi, naɪˈoʊmi, ˈneɪəmi]「ネイオーミ」「ネイオミ」等と発音される。

なんですって〜😐
日本のナオミはどこから来たんだろ?

バカ話

バカ話とは言っても、home in my shoesさんのは漫画や小説、歌などに関連付けてのギャグなので、比較的高尚というか知的なギャグではないでしょうか。

ただ、この手の話題はギャグに限らず、世代間のギャップが大きくて、自分の職場でも、再雇用の人たちだけで盛り上がったりすることが多いです。

直近では、さかんにCMでやっている「俺たちの旅」に異様に反応する自分たちの世代を、若い人は「何の話だ」みたいになっています。

みのじさん

みのじさん、こんにちは。コメントありがとうございます(*´ω`*)。

せがれに聞いてみたら、彼女と一緒にテレビ(野球)見てる時の彼は「ほぼおとっちゃんと一緒」だそうです。ちょっとまずいかも(*´ω`*)。

るこさん

るこさん、こんにちは。コメントありがとうございます(*´ω`*)。

「ナオミ・キャンベル」さんでしたか、なんで日本人みたいな名前なのかと思ってました(*´ω`*)。今回記事に載っけた歌手もイスラエルの人でしたっけ、たしか。

ナオミといえば、佐良直美さん。まぼろしの「ありがとう」ラストヒロイン(*´ω`*)。るこさんのナオミさんは誰でしょう(*´ω`*)?

ギターマジシャンさん

ギターマジシャンさん、こんにちは。コメントありがとうございます(*´ω`*)。

「俺たちの旅」、大河ドラマの裏番組だったので私は再放送でしか見られなかったのを思い出しました。9つ上の兄は当時18歳くらいだったと思うので、思い入れが相当だったのを覚えています(*´ω`*)。

ナイーブな良いドラマでしたよね。3人とも、ホントどこかにいるみたいでした(*´ω`*)。