FC2ブログ

妻を思っても、何かを求めたりはすまい

異動先の部署は、ちょっと大変なところだ。

 仕事も、置かれた状況も、そこにいるメンバーも。 ちょっとロマンチックな気分になるくらい。まるで、「プロジェクトX」のオープニングみたいで、朝からドキドキする。あぁ、ビクターの高野さんも、こんな気持ちで出勤したんだろうか、なんて。

 今日は、ちょっとした達成感のある一日だった。目いっぱいやったし、手ごたえもあった。なによりうれしかったのは、クセのある(と思われている)メンバーが、ちょっと心を開いてくれた感じがしたことか。


 家に帰ると、いつもと変わらなかった。

 妻はなんであんなに無視するのかな。そんなにキライなのかい。

 帰宅が遅く、あるトラブルを電話でやっつけてるうちに、家族は全員入浴を済ませた。ここから、後片付け、洗濯、明日のコメを研ぐ・・・。で、妻が自分のものだけ洗濯の準備をするのはやめてくれないかな。それなら、他の家族のもやっておいてくれると楽なんだけど。

 まぁ、そんなこんなやってて思ったのは、こんなことやってれば愛されるとでもオレは思っているのかな、ってことだ。

 犬みたいに尻尾ふってるんだろうか、オレは。

 昼間の手ごたえを思い出してみる。勇気だしたり、火花が散りそうな場面で退かなかったり、専門外でも飛び込んだりと面白い一日だったのに、この味気なさはどうよ。

 否。味気なくなんてないよ。自分でやろうとしたことをやってるだけだから。昨日よりうまくできたらロマンチックじゃないか。昨日さばけなかった感情と向き合って、それを超えられればロマンチックじゃないか。

 妻を思っても、何かを求めたりはすまい。ムダにがっかりするのが関の山だろう。知ってるだろ?自分でも。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

自分が妻という立場ですが
こういう女性を見てると 本当に
旦那さんに捨てられちゃえばいいんだ って感じます

キツイ言葉で すみません <(_ _)>

No title

comoさん、こんにちわ。コメントありがとうございます。

>犬みたいに尻尾ふってる
homeさんは そんなことはないと思います
あぁ、ありがとうございます。そこが自分でひっかかっている点のひとつです。

何か、卑屈になっていないか、が。

これからも、明るい方に向かっていきますので、見ていてくださいね。ありがとうございます。

No title

エプロンさん、こんにちわ。コメントありがとうございます。

感情的にはそんな気持ちになることが、正直、あります。これはあります。

本当にあります。私はそんなに立派な人間ではないもので・・・。

No title

3/6午前の内緒さん、コメントありがとうございます。

いや、実際、このブログからはそういうアドバイスもあろうとかと思います。ありがとうございます。

「おひとりさま妻」。初めて聞いた言葉ですが、検索して読んでみると、思い当たるような気もします。やはり、向き合うことが必要ですね・・・。

No title

3/6午後の内緒さん、コメントありがとうございます。

一歩進んで「心配してみては?」。ありがとうございました。以前にも何回か、心配していること、どこか病院に、という話をしたこともあるのですが、全て「大丈夫」だったか、曖昧にうなずく程度の反応だったっけ。そのうち、こちらも何も言わなくなって。

でも、更年期障害というのはあるように思っています。心配している気持ちが素直に伝わるよう、接し方や態度に気を付けますね。ありがとうございました。