FC2ブログ

金子千尋、ナイスピッチ!

地元広島出身の海田(いいピッチャーなんですが)投手を崩して、12点とバカあたり勝ちの我らがカープ。

 いや、年に一度はこういう勝ち方をします。で、年に二度は15点くらいとられて負けます。特に交流戦で。特にロッテに。オリにも一回やられたっけ。

 だから、連勝は簡単にはいかないと覚悟して、昨日のオリ戦を見に行きました。



 開門1時間前で、まだ(最前列狙いの常連以外は)ほとんど並んでいないマツダスタジアム。私も駅から球場まで歩きながらと、ここで待ってる間にけっこう飲んでいい気持ち。



 試合前の打撃練習(練習、というより、ファンサービス程度の練習らしいですが)をのんびり眺めるのも、野球ファンの楽しみのひとつです。

 いいバッターは、狙ったとこに打ったりと、意図を感じます。ジャイアンツの高橋選手なんて、ホントに上手です。シーズン終盤で契約更新の微妙な外国人選手は、ひたすらスタンドイン狙ってるみたいに見えたりと、無責任にビール飲みながらヤジったり。

 ドーム球場もいいけど、やっぱりお日様のさすグランドと暑いスタンドはいいなぁ。 メジャー風のきれいな球場なのに、地元企業の広告が多いのが、旧広島市民球場の雰囲気が残っててうれしいし。


 肝心の試合は、2-1でカープの負けでした。

 バリントン投手はいつもながらの援護なしで、今日もかわいそう。「バリさん、すまん!」とたくさんヤジりました。


 それにしても、オリ金子投手はすげぇいいピッチャーでびっくり。

 いや、パ・リーグを生で見ることはなかなかないので。


 この日の球審は、外角の取り方にちょっとクセのある人でしたが、そこへはかったようにスローボールを投げ込んで、ギアが入ると、低めに150キロの快速球! あれは素晴らしかった。

 カープは負けましたが、あんないいピッチャー見られてよかったです。カープ打線が打てるわけないじゃん、あんないいピッチャー。


 でも、カープごときに、今年はもう投げないでね。金子さん。 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント