FC2ブログ

祭りのあと

    桑田佳祐はファンと言うほどでもないけれど、あれだけ有名なら、そこそこに聴いた曲も多い。

    そういえば、「別れ話は最後に」が素敵なバラードだったのに驚いて買ったサザンオールスターズのデビューアルバム。キワモノだって笑ってた仲間たちが、結局みんな録音をせがんだっけ。


    「祭りのあと」って曲が好きだ。何年経っても。


    かつて、悲しいことがあったんだ。彼女には彼女の事情があったのだろうけれど。


    「それとなく、あの娘に聞いたよ。誰が大事な人なのか。心の中じゃ、嗚呼、無理だと知りながら」

    「フられてもくじけちゃダメだよ。こんなしがない世の中で、振り向くたびにもう若くはないさと」

    「野暮でいなたい人生を 照れることなく語ろう。悪さしながらオトコなら、粋で優しい馬鹿でいろ」


      悪さしながらオトコなら、粋で優しい馬鹿でいろ

     あぁ、いいフレーズだなぁ。どれほど、この言葉に救われたか。励まされたか。


     選ばれた人なんだ、きっと。


     ファン、というほどでもないのだけれど、自分が生きてるときに、この人の歌が聴けてよかった。


     粋で優しい馬鹿に、なろうよ。オレ。


    今週も頑張ったなぁ。そろそろ、眠ろう。いい夢だといいな。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

7/6 2:04さん、こんにちわ。コメントありがとうございます。

凄いエピソードですね! これは誰にでもできるお話しではないです! 凄いなぁ。この先は、遊びに行かせていただきますね。