FC2ブログ

寂しくおもう

  結婚した頃から、家事は積極的にやってきたつもりだった。子供が生まれてからは一層。
 
 実際、よくやってきたと思う反面、「これみよがし」感は否めなかったかもしれない。
 
 最近は、「・・・のに」とは思わないようにしている。実際、「こっちは、やってるのに」とか思わなくなってきた。
 
 淡々と。自分の家のことだから。

 ただ、「ありがとう」の一言もないのは、少なくとも同居人としてどうかとは思う。こっちは言うよ。何かしてもらったとき、それが当然のことでも。感謝の気持ちや、おはよう、お帰りといったことも、必ず。
 
 もう、そう決めたんだから。誰がどう思っても、自分は自分で良いとおもう品性に高めるのだ、と。
 
 ただ、ありがとうさえも言わないってのは、それが自分の妻だということも含めて、色々な意味で寂しくおもう。
 
 子供らだって見てるんだぜ。

 そうなってしまった一方の当事者である、自分にも。そして、何かできるとしたら自分に対してしかない事実。
 
 妻には妻の言い分が必ずあるのだ。こちらに見当つかないことがそもそもダメなのだ、きっと。オレにもオレの言い分がある一方で。

 
 ブログじゃ明るい事も書いていて、それはそれで本当の気持ちだけれど。
 
 もう寝ようか。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

BANANAさん、おはようございます。コメントありがとう。

今朝もコミュニケーションの少なさから、気まずいことがありました(苦笑)。せめて、自分にできるところだけでも、何とかしますね。時には、少々めんどうなことであっても。

No title

なんなのでしょうね・・・
思春期の反抗期中学生のような(苦笑)

No title

難しいお話ですね~。
そもそも家事すらしない男性も多いのですから、これは偉い&釈然としないのも納得という気も...
でも、(今は一方的でも)感謝の意を表明するのは良い事だと思いますよ。
思いは伝わっている筈ですし、感謝の言葉も双方向になると信じたいです。
凹。

No title

kyalaさん、こんにちわ。態度そのものには理解に苦しむところが所正直、あります。思春期なんだ、と思えば妙に納得するところも。
それがそもそも理解しにくかったりして。いや、こちらにも責任はあるのですが、必ず。

No title

悪人25号さん、コメントありがとうございます。こんなところまで読んでいただき恐縮です。
この居心地の悪さ・・・(苦笑)。あきらめずに続けますわ。せめて。