FC2ブログ

怖かった夢



   
   小学生の頃に見た、怖い夢です。

   その頃、二段ベッドの上で寝ていたのですが、ちょうど横が窓で、横になると川のむこうのとなり町が見えていました。

    で、夢の中で現実同様、ベッドで横になって窓からとなり町を眺めていました。現実と同じ状況だったので、夢だと思わずに。


    川のむこうには、道頓堀のそれの10倍はあろうかというくらいに大きな、グリコの看板が立っていました。

    いつの間にあんなもんが・・・、と子供の私が看板を見たら、グリコの兄ちゃんと目があってしまって。

    グリコ兄ちゃんはニヤリと笑うと、ものすごいスピードで看板から飛び出て、子供の私目がけて猛然と走ってきました。体長40メートル超で、あの笑顔のまま、目を私と合わせたまま。


    ・・・・怖かったなぁ・・・・。今でも。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント