FC2ブログ

お前はやれる!今村猛

    我らがカープのごく近い将来のクローザー候補、今村が今季はパッとしません。

    シーズン直前に参加機会に恵まれた、前投手コーチ大野さんのイベントでも、今季の不調を予測されていましたら、その通りになったので、プロの眼力がシロウトの及ぶものでないことに触れたのもびっくりでしたが。

    球場で見る今村は、体もゴツくなって、無愛想な表情と併せて威圧感に溢れています。そして、その球の速いこと!

     スピードガンって、機械的には正しいんでしょうけど、あの速球は表示される数字より遥かに速く、重そうに見えます。

    その今村の球が簡単に打ち返される今季。うーん。


     昨夜ももつれた試合。もう投げさせる投手もいなくなっての12回のマウンド。試合を任せられない、という扱いが続く中、結局、試合を任せる展開に。

    またも不安定に走者を溜めてしまい、自ら招く窮地。ラジオの前で今村の、カープの無事を祈り続けました。

     ジャイアンツの打者は、これまた崖っぷちも太田。広島出身の、かつての超高校級スラッガー。松井選手の番号を与えられた期待の星も、なかなかチャンスモノにできず足掻いています。

     今村も、太田もまだまだ若い選手。高校を出て、数万人が見つめる中で結果を求められる職業で戦うハタチ過ぎ。

    もっとも、彼らはアマの世界での超エリートです。150キロのスピードボールを投げ、100メートル向こうに打ち返す超人。だからこそ、カネ払って見に行くし、その活躍に胸が躍ります。

     昨夜の場面では、三振に討ち取った今村の勝利。そして、カープの負けはなくなりました。


    姉妹都市長崎から来た男、今村。そのスピードボールは誰にも投げられるモンじゃない。選ばれた男なんだ。なかなか簡単にはいかないけれど、オレは応援してるぞ。マツダスタジアムには、カープファンからのヤジっていう敵もいるけれど、その右腕で黙らせてやれ!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント