FC2ブログ

お前はクビだ

    もう、お前はクビだ。

    経営者ではないが、そう言った。


    何回警告しても、指導しても、その思考と行動は改まらなかった。

    情も、理も、恐怖も、その思考と行動は変えられなかった。マネージャーとしての俺の限界も感じた。

    能力や人柄をあげつらっているのではなく、  許せなかったのはただ一点。「納期と品質」を勝手に緩めること。これに尽きる。

    自分ができなければ、できない自分を省みて改善するしかないじゃないか。いくら社内相手の仕事であろうとも、それを勝手に納期はずらす品質は下げるでは、職場にいる価値などないじゃないか。


    もう四ヶ月もこんなことやってるんだぜ。これまでのマネージャーがどうだったかは知らんが、課題を解決すること以外に、出社する目的があるのか?



    分かった、K。お前はもうクビだ。ウチのチームでは戦力外だ。

    そう言った。言ったからには自分もただでは済まないのを覚悟で。


    誰のせいで、今の窮状を招いたのか。挽回のチャンスは何度もありながら、そこで行動しなかったのはお前自身だ。その度に手取り足取り指導されながら踊らなかったのはお前自身だ。過去のお前の手が、今日のお前の未来を招いたのだ。

     K、これがラストチャンス。火曜が最終のリミット。もう結果しか求めないから。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント