FC2ブログ

血小板献血のボランティア

    献血はけっこうしてきていますが、初めて血小板献血をしました。

    と、いうのも、部下のお父さんが何かのご病気で、定期的に血小板を入れ替える(?)必要があるそうで。

 「何かできることが言ってくれ」とか言ってましたら、検査にも合格して(けっこうなハードルらしいです)、初の献血に。

    片方の腕から血を抜いて、もう一方の腕に血小板を抜いた血を戻すとか。注射ギライはともかく、右腕の血管が見つかりにくいって、いつも言われるんですよね。点滴して、針がちゃんと刺さってなくてけっこう痛かったこととかあったので、そこが不安と言えば不安。


 さて、横になりました。左手に刺し、右手は・・・やっぱり難しいみたい。何度か刺し直して手首に刺しました。こういうやり方もあるのか。

    看護婦さんがけっこう厚めのフトンをかけてくれますが、真夏日の広島では暑いくらいです。既に両手はふさがっているので、足だけで靴下を脱いだら看護婦さんが笑ってました。

   始まってみると、唇がえらい震えるわ、寒気がきついはとびっくり。自分でコントロールできない体の変調ってキツイですね。入院どころか、病気もカゼくらいしかしたことのない私には、けっこうなインパクト。

   約一時間で終わりましたが、抜いてる方の針を抜いたらカーっと肩から上が熱くなりました。びっくりするくらい。

   看護婦さんは、何度も「大変でしたね、すみませんね」と言ってくれましたが、「初めてだったので珍しかったです。貴重な経験ありがとうございました」と、お礼を言いました。


    それにしても、頑丈なつもりでしたが、体に何か入れたり出したりといったことには抵抗できませんね。終わってから10分くらいロビーで休みました。

    献血と思っても、400mlよりもこっちの方が厳しいなー。興味深い経験でした。次はもう少しリラックスできるかな。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

自分は人にあげるほどの
血液を持ってないようで

二十歳になったら献血するぞ!

の目標は検査段階で
打ち砕かれました。

もう十数年前の話ですが…。

No title

お疲れ様でした
確か…
予約が必要なんですよね
先日、初めて献血しまして
血小板献血というのがあるという事を知りました
いつかはやりたいと思っていましたけど…
抜いた血をまた戻すんですか?
体調の変化を聞いたら少し不安です
普通の献血を頑張りますp(^-^)q

No title

Ginoさん、こんにちわ。コメントありがとうございます。

今回の献血は、街角で献血センターとかでやるのとは違って、ある患者さんのためのものなのですが、どうにかこなせてほっとしました。私がやるの時間が決まってて、もしダメだったら、その患者さんの治療スケジュールに影響があったみたいなので。

たまたまとは言え、こういうことができてよかったです。ありがとうございます。

No title

マイオニーさん、こんにちわ。コメントありがとうございます。

こうした血小板献血って、献血バスとかでもできるんですかね?やってみたら、けっこう提供者へのケアとか、所要時間とか普段の献血より大変そうなんで、予約が入りそうなのはうなずけます。

いや正直、大変でした。初めてだったからかもしれませんが。