FC2ブログ

500系肥満保険


 
 出張から戻ると、500系新幹線がふたつも停まっていました(写真撮ってた鉄ヲタさんあり。その人の写真をこっそり撮影・笑)。

 せがれが小さかった頃、男の子って電車に興味もつことも珍しくないみたいで、「しんかんせんじてん」みたいなのを見てたので知ってるだけで、私は鉄ちゃんではありません。

 この新幹線、当時最速だったそうなんですが、あんまり人気なかったんですわ。乗って初めて、その理由がわかったのですが。



 なんとなく円形なのが、わかりますでしょうか? 子供用の図鑑によると「スピードのために断面積を小さくした」そうなんですが、乗ったらこれが狭い。

 窓の上半分あたりから、壁面がこっちに湾曲してくる感じ。端っこの席なんて、網棚が半分くらいしかなくて、荷物もロクに置けないありさま。

 しかもムダに速いから、けっこう揺れて軽く酔います。新幹線酔い。きもちわるー。


 さて、東京→広島で乗ったとき(極力500系は避けてたけど、仕方なく乗るハメに)、窓際で壁が迫るなぁ、とか窮屈に感じてたら、隣の席が相撲取りかってくらいの大でぶが座ってきました。

 両面から圧迫される感じ。


 もう、新横浜あたりで「・・・どこまで行くんですか(=どこで降りてくれるのか)?」って、聞きたい気持ちを抑えるのが大変で。

 


 そこで私は考えた。

 こういう「隣に超肥満体が座るリスク」は常にありますが、500系新幹線ではダメージがでかい。これからは、500系車両に限り「でぶ保険」をキップにつけてはどうでしょう。名前はもうちょっとソフトに変更。

肥満保険プラン①ドリンクサービス
 ・380円余計に払ったら、隣が超肥満体だった場合にビールとおつまみが700円分出ます。

肥満保険プラン②チェンジサービス
 ・740円余計に払ったら、隣が超肥満体だった場合にその方に席を代わってもらえます。代わってくださった超肥満体さんには、カラアゲと発泡酒が300円分立ち退き料代わりに受け取っていただき、代わりに来てくれた方にはソフトドリンク1本サービス。

 こんなこと考えていたら、名古屋で降りてくれました。



 500系新幹線の不人気は、電車だけが原因ではなかったはず。


 特に夏場は。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント